主催公演・イベント

  • 共催公演
  • ホールチケット
  • オンライン販売

公演終了2018年07月28日(土)

ヨーロッパ企画20周年ツアー

「サマータイムマシン・ワンスモア」栗東プレビュー公演

【当日券販売のお知らせ】
本公演の前売券は完売しております。
当日券は7/28(土)14:00より中ホール入口にて販売いたします。
ご購入はお並びいただいた方お一人につき2枚までとさせていただきます。数に限りがありますので売り切れの際はご容赦ください。

――――――――――
「サマータイムマシン・ブルース」は、僕らが大学生のころに作った、大学を舞台にしたSF青春コメディです。
当時は青い檸檬のようだった我々も、今では結成20年の節目を迎え、終演後の楽屋には子連れが増え、鏡前には薬が並び。
そしてメンバーはそれほど変わってませんでした。
そこであいつらの今現在をやるとどうなるだろう、と思いついたのが、「サマータイムマシン・ワンスモア」です。「ブルース」の15年後にあたる話。夏のタイムマシンの話をもう一度、今の力で作ってみようと思います。(上田誠)
 

「サマータイムマシン・ワンスモア」栗東プレビュー公演

<出演>
石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 
西村直子 本多力 / 藤谷理子 城築創 岡嶋秀昭 早織
<staff>
作・演出=上田誠 美術=長田佳代子 照明=葛西健一 音響=宮田充規 
衣装=清川敦子 ヘアメイク=松村妙子 映像=大見康裕 
演出助手=山田翠 舞台監督=大鹿展明
art direction=堀口努 web=宇高早紀子 宣伝映像=山口淳太 
制作補=天恵祐子・大瀬千尋 制作=井神拓也・諏訪雅・本多力・吉田和睦
 
ヨーロッパ企画20周年ツアー「サマータイムマシン・ブルース」「サマータイムマシン・ワンスモア」交互上演 <<< 全国ツアーの情報はこちら

公演概要

開催日
2018年07月28日(土)
時間
15:00開演(14:30開場)
会場
中ホール
主催
栗東芸術文化会館さきら/ヨーロッパ企画/オポス
制作協力
サウンドクリエーター
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

チケット情報

チケット発売日
友の会先行受付日:6月2日(土)10:00~21:00※電話受付のみ(1会員につき4枚まで予約可。割引は2枚まで。)
■一般発売開始:6月9日(土)10:00~※発売初日は電話、オンライン受付のみ
チケット料金
全席指定
前売[一般]2,000円 [学生]1,500円/当日[一般]2,500円 [学生]1,800円
さきら友の会会員は前売のみ10%引(2枚まで)
※未就学児入場不可
チケット取り扱い
・栗東芸術文化会館さきら チケット窓口 077-551-1414(10:00~21:00)※月曜休館・祝日は開館
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード486-920)(24時間受付)
        w.pia.jp/t/europe-k/ (パソコン・モバイル) 
・ローソンチケット 0570-084-005(Lコード53466)(24時間受付)
          l-tike.com/europe-k/ (パソコン・モバイル) 
・イープラス  eplus.jp/europe-k/ (パソコン・モバイル) 
オンラインチケットはこちら
託児サービス
0歳、1歳のお子さまお一人につき2,000円、2歳以上のお子さまお一人につき1,000円の託児料をご負担ください。 
お申し込み◆イベント託児・マザーズ  0120-788-222(10:00~12:00・13:00~17:00 土日祝休み)
公演日の一週間前まで受け付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。

出演者プロフィール

ヨーロッパ企画

京都を拠点に活動している劇団、ヨーロッパ企画。
1998年の結成から一貫してコメディを上演しつづけている。

テレビゲームを思わせるトリッキーな地形や、SF・ファンタジーめいた世界観の中で、登場人物たちがモソモソと日常会話をつむぐ、といったスタイルの群像コメディを得意としており、年1回ほどの本公演ツアーを行っている。近年では「企画性コメディ」の名のもとに、特殊な劇構造や大がかりな仕掛け、誰もやらなさそうな思いつきといった「企画性」に根ざした、珍しいコメディを模索している。

本公演以外にも、いろんな企画公演を大小とわず行っており、また、イベントや映画祭、DVDやテレビ番組制作、ラジオ、WEB企画、携帯アプリ、雑誌連載など、多方面にわたってコンテンツ制作を展開。

劇団でありながら、本広克行監督とともに「サマータイムマシン・ブルース(’05)」「曲がれ!スプーン(’09)」といった舞台作品の映画化に取り組んだり、「ヨーロッパ企画です。(’12)」では北海道テレビの藤村・嬉野氏とともに過去の短編コメディの映像化を試みたり、また、「タクシードライバー祇園太郎(NHK・Eテレ)」などのテレビ番組を自ら企画・制作したり、京都の小学校をつかってフェスティバル「ハイタウン」を開催するなど、演劇の枠にとらわれないユニークな活動ぶりで、独自のフィールドを開拓しつづけている。

お問い合わせ

栗東芸術文化会館さきら
〒520-3031 滋賀県栗東市綣二丁目1-28 TEL:077-551-1455 FAX:077-551-2272

PAGETOP